肌荒れの原因にはいろいろなものがありますが、その中の一つに、血行不良が原因で、肌細胞まで必要な栄養素や水分が行き届いていないことが原因という場合があります。食生活や生活習慣にも気を使っていて、スキンケアなどにも気を付けているのに、それでも肌荒れがなかなか良くならないという場合には、もしかしたら血行不良が原因かもしれませんから、血行を良くするケアをしてみてはいかがでしょうか。

 

体の中でも特に乾燥しやすい顔の血行を良くするには、美顔マッサージがおすすめです。美顔マッサージというと、老廃物をリンパ腺の中に押し込めてデトックスすることによる小顔効果が期待できますが、血行を促進する効果もあるので、肌の乾燥や肌荒れなどの症状を改善する効果も期待できます。

 

肌荒れを改善するための美顔マッサージをする際に気を付けなければいけないのは、肌荒れがひどい状態でないことを確認することが必要です。皮膚がひび割れていて出血していたり、マッサージによって肌を引っ張ることで痛みを感じたり、肌が切れそうな状態の場合には、マッサージをするよりも先に、皮膚科を受診して適切な保湿ケアをすることから始めるようにしてくださいね。

 

簡単美顔マッサージをする場合には、素肌のままマッサージするのはNGです。素肌にいきなりマッサージをしたのでは、指と肌との摩擦によって肌荒れがさらに悪化してしまいますから、必ずマッサージクリームを使うようにしてくださいね。マッサージクリームはオイル成分ですべりの良いタイプのものならなんでもOKです。高級なクリームなら美容成分などが配合されているので、マッサージしながら肌に美容成分が吸収されて、さらに大きな美肌効果が期待できたりすることもあるようです。

 

肌荒れ予防のための簡単美顔マッサージは、基本的には小顔マッサージなどと同じ方法で行うことができます。ただし、あまり強い力でまさーじをすると肌に負担がかかってしまうので、肌荒れ予防のためのマッサージをする場合には、あまり力を入れずに、血行を良くすることを考えながらやさしくマッサージしましょう。