肌荒れ改善方法ガイド

肌荒れ予防の基礎知識をはじめとして、赤みや痒みの抑え方、肌荒れに良い食べ物の紹介や簡単美顔マッサージの方法、そして授乳、妊娠初期、産後の肌荒れ対策等など肌荒れについて詳しく解説した肌荒れ改善専門情報サイトです。

 

 

肌荒れ予防の基礎知識

肌荒れを予防するためには、いろいろな方法があります。

 

・食生活を改善
こってりとオイリーな食生活が大好きな人ほど、肌が荒れやすいといわれているのは迷信ではありません。脂質や糖質を過剰に摂取することは、肌細胞が必要なビタミンやミネラルなどの栄養素が不足しやすくなるだけでなく、皮脂分泌も過剰になって、毛穴がつまり、ニキビなどの肌荒れが起きやすくなってしまいます。それによって肌の酸化が進んで肌が黒ずんで淀んでしまうこともありますし、シミができやすくなってしまうこともあります。肌荒れを予防したい人は、できるだけアッサリ系の和食を積極的に食べるように心がけるとよいでしょう。また、体内に十分な水分を摂取することも肌荒れ防止につながります。一度にたくさんの水を飲むのではなく、一日の中でバランスよく少しずつ何回にも分けて水分補給をしてあげるとよいでしょう。

 

・肌の代謝を促進
睡眠不足が続くと、どうしても肌が荒れやすくなってしまいます。これは、肌の新陳代謝が正常に行われていないため。人間の体は睡眠中でなければ新陳代謝をすることができないので、肌のためだけでなく健康のためにも、疲れを取り除くためにも、睡眠時間はできるだけ7時間程度確保できるように工夫したいものです。特に、肌の新陳代謝が行われるのは夜10時から深夜2時までの4時間なので、この時間に熟睡することは、大きな肌荒れ予防につながります。

 

・スキンケアは保湿重視
体内から肌荒れ予防をするのと同時に、肌の表面の角質層にある肌細胞が乾燥しないように、スキンケアなどでも保湿重視のケアをしてあげるとよいでしょう。化粧水でたっぷり保水したら、最後は必ず乳液で水分が蒸発しないように蓋をしてあげること。また、ボディも乾燥しますから、保湿クリームやハンドクリームなど保湿効果の高いアイテムを使って、皮脂分泌が活発な部分を中心にたっぷりと保湿ケアしてくださいね。特に寝る前は肌荒れ予防のゴールデンタイムです。寝る前に顔にもボディにもたっぷり保湿ケアをすれば、翌朝の肌はモチモチになっているはずですよ。

コンテンツカテゴリー

リンク集

Copyright (C) 2017 肌荒れ改善方法ガイド All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます